理学療法士の皆様へのお知らせ一覧へ

2020.10.13 研修会/協会・県士会(県内)

2020年度 臨床実習指導者講習会(12月)のご案内

【定員に達しましたが、キャンセル待ちの受付をしております】

いつも理学療法教育にご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則の改正に伴い、2020年度入学生に関わる臨床実習指導者は厚生労働省の承認を受けた講習会修了が必須となりました。
今年度当初は、(一社)全国リハビリテーション学校協会、(公社)日本理学療法士協会主催の下、(公社)新潟県理学療法士会、県内4校で構成する新潟県理学療法士養成校協議会が共催し、2020年度の県内臨床実習指導者講習会を数回開催する予定でございました。
しかし、COVID-19の感染拡大により開催を延期しておりましたが、県内のCOVID-19に関する注意報が解除されたこと等を受け、新潟県理学療法士養成校協議会では当該講習会の開催を各養成校で判断可能にすることとなりました。
そこでこの度、COVID-19の感染拡大に配慮した上で、上記と同主催・共催の下、看護リハビリ新潟保健医療専門学校が担当校として下記の臨床実習指導者講習会を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
現在の情勢では、皆様方の受講が難しいことも承知しておりますが、県内の理学療法教育に少しでも寄与できれば幸いに存じます。
なお、現時点では3月に新潟リハビリテーション大学でも臨床実習指導者講習会を開催予定です。こちらはあらためてご案内いたします。
時節柄ご多用中のこととは存じますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

1.開催日(予定):2020年 12月12日(土) 9時~19時10分(開会 8時50分)             12月13日(日) 9時~17時

2.会 場:看護リハビリ新潟保健医療専門学校

3.開催形式: 対面式の講習会となります。 ※ オンラインではございません。

4.受講対象者:

・現在、実務経験4年以上(5年目以上、49か月以上)の理学療法士,作業療法士
・新潟県内に勤務されている理学療法士、作業療法士

5.感染対策:

・受講者はマスク着用をお願いします。
・換気、受講者間の距離、消毒 等には可能な限り配慮致しますが、グループワークなどは距離が近づきやすいこともございます。受講者の皆さまからもご留意頂くようお願い致します。

■当日、以下の方は受講できません。
① 明らかな倦怠感や感冒症状がある方
② 体温が37.5度以上の方
③ COVID-19に感染し治癒されていない方
④ 2週間以内にCOVID-19感染者の濃厚接触者となられた方
⑤ ご家族に③から④の該当者がいる方

6.募集人員: 50名(先着順)                           【定員に達しましたが、キャンセル待ちの受付をしております】

7.プログラム:講習会案内をご参照ください
8.講習会中止について:
①COVID-19感染拡大により国や県から警報等が発出された場合
②(公社)日本理学療法士協会等から対面での講習会の中止要請があった場合
③グループワークは1グループ6名から10名となっています。受講者が6名未満であった場合
④感染状況等により世話人が出席できなくなった場合
⑤感染状況等により会場が使用できなくなった場合
⑥講習会中に受講者でCOVID-19を疑われる方が認められた場合

9.参加費:

・日本理学療法士協会会員・会員外   無  料
・作業療法士             3,000円

10.詳 細:こちらから>>>講習会案内(PDF)

申込み方法:
① 講習会案内のQRコードまたはURLから11月8日(日)までにご回答をお願い致します。
② 実務経験申告書のご提出をお願い致します。

■実務経験申告書
実務経験申告書(注意事項タブ含む) ※ 「原本」の郵送は不要です。

実務経験申告書Q&A

11.修了証の発行および受講後の要件:
・遅刻、早退、欠席があった場合は講習会修了が認めらません。
・修了者には厚生労働省医政局長、(一社)全国リハビリテーション学校協会理事長、(公社)日本理学療法士協会会長 連名による修了証が発行されます。
・修了者は、実習施設において臨床実習指導者として学生指導を行うことができます。

12.その他:
・昼食、内履き、マスクをご用意下さい。

13.主催・共催・担当校
・主催:(一社)全国リハビリテーション学校協会、(公社)日本理学療法士協会主催
・共催:(公社)新潟県理学療法士会、新潟県理学療法士養成校協議会
・担当校:看護リハビリ新潟保健医療専門学校

▲ページトップへ