理学療法士の皆様へのお知らせ一覧へ

2022.12.06 学会情報

各種ポイント申請について

(1) 学術大会参加による取得可能なポイントおよび点数
・登録理学療法士 更新:カリキュラムコード 6 地域包括ケアシステム:10ポイント
・登録理学療法士 更新(猶予):士会主催学術大会
・専門理学療法士 取得:士会主催学術大会
・認定/専門理学療法士 更新:学術大会 10点
(2) 各プログラム参加による取得可能なポイントおよび点数
・学術大会参加とは別に「登録理学療法士更新ポイント」「認定・専門理学療法士更新点数」を取得可能なプログラムがあります。
・ポイントおよび点数を取得するには、必ずプログラム時間の全てに参加してください。
(途中入室や途中退席した場合はポイントとして認めません)
・日本理学療法士協会アプリ(JPTAアプリ)のQRコード読み取り機能を使用して参加登録をします。事前にアプリをインストールし、会員番号とパスワードを入力しログインできるようにしておいて下さい。尚、日本理学療法士協会アプリ(JPTAアプリ)が使用できない方は、会場にて必要事項を用紙にて記入していただきますが、可能な限りQRコードを使用できるようにご準備ください。

プログラム名 カリキュラムコード ポイント・点数
大会記念シンポジウム 区分 1 リハビリテーション医学・医療 0.5
PTセミナー1 区分 7 障がいスポーツ分野における理学療法 1.5
PTセミナー2 区分 2 チーム医療・多職種連携 0.5
PTセミナー3 区分13 保健概念と健康寿命 0.5
PTセミナー4 区分13 スタッフ教育と教育システム 0.5
共通セミナー1 区分 2 災害医療 0.5
共通セミナー3 区分 1 理学療法政策 0.5
共通セミナー4 区分13 地域保健 0.5

 

(3) PT士会「主催」症例検討会について
新生涯学習制度における後期研修E領域別研修(事例)の士会「主催」症例検討会です。発表者および聴講者はそれぞれに応じたコマ数を取得できます。(途中入室や途中退席した場合は取得できませんので時間厳守で参加してください)
(4) 県士会指定事業ポイントについて
「県学会参加」は、地域包括ケア会議推進リーダー、介護予防推進リーダー取得のための県士会指定事業です。受付時間内に総合受付で申請して下さい。
※各推進リーダーの事前登録をマイページで行ってから、県士会指定事業に参加しないとポイントに反映されませんのでご注意下さい。

▲ページトップへ